テーマ:キク科

today's flower photo マリーゴールド

マリーゴールドmarigolds キク科 コウオウソウ属 【学名】Tagetes 【別名】クジャクソウ、マンジュギク、ホソバクジャクソウ 【原産地】メキシコ 花言葉:信頼、悲しみ、嫉妬、勇者、悪を挫く、生命の輝き、変わらぬ愛、濃厚な愛情
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

today's flower photo

マリーゴールドmarigolds キク科 コウオウソウ属 【学名】Tagetes 【別名】クジャクソウ、マンジュギク、ホソバクジャクソウ 【原産地】メキシコ 花言葉:信頼、悲しみ、嫉妬、勇者、悪を挫く、生命の輝き、変わらぬ愛、濃厚な愛情
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

today's flower photo

アゲラタム Ageratum キク科 カッコウアザミ属 【学名】Ageratum conyzoides 【原産】メキシコ 【別名】 カッコウアザミ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デージー

今日も暖かな日。 お昼休みはお散歩。 歩道にある花壇に花が植えられているのを見つけたよ! ピンクのかわいい花はデージーかな。 とっても好きな色味のピンク色。 これからぐんぐん育って花壇がいっぱいになるのかな。 楽しみ デージー daisy キク科  ヒナギク属 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セイタカアワダチソウ

最近あちこちで群生しているのを見かける。 一度気がつくと目に付くようになるらしい。 あっちでもこっちでも黄色い群生。 ついこの間までは見た覚えが無かったのに。。 いつの間にこの黄色いものが現れたのだろう。 不思議。 ------------------------------ 11月5日追記 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモス

あちらこちらでコスモスの花を見かけるようになったというのに、 花畑にはまだ。 家からそう離れていない場所に花畑があることを知ったのは、去年の秋のこと。 10月の末頃だったかもしれない。 何気なく通った道路脇の空き地に一面コスモスの花。 家の近くにこんな場所があったなんて! よく見ると『花畑』という看板があって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤ちゃんとひまわり

赤ちゃんが産まれました 友達の赤ちゃん。 会社帰りに花屋さんに寄って、アレンジを作ってもらう。 こんな時、遅くまでやっているのは嬉しい。 レモンイエロー色のひまわりをメインに、 たくさんの花を入れてもらう。 男の子だから、ブルーの花も。 少し早く産まれた彼は小さかったけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オニタビラコ

最近あちらこちらで目にする黄色い花。 アスファルトの隙間から一列に並ぶのがかわいらしい。 この花の名前は「オニタビラコ」 漢字だと「鬼田平子」なんだか怖い。 野の花は、見た目のかわいらしさに反した名前が多いみたい。 ちなみに植物や昆虫の名に「鬼」がつくのはたいてい 「大きく荒々しい」様子を表す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハルジオン02

ビルのコンクリートに並ぶハルジオンがかわいい。 写真を撮り始めてから、ハルジオンがかわいく思えて気になるようになりました。 見つけると、ついつい足を止めてしまう。 でも、こんなにかわいい花なのに、『貧乏草』とも呼ばれるらしい。 この花にさわると貧乏になると言われ、嫌われることもあるとか。 知らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナカンザシ

最近の天気は、なんだかおかしい。 春のような日差しでようやく冬が終わったのかとウキウキした気分でいたのに、しばらくしてふっと窓の方を見ると雪が舞っている。真冬のよう。 そんなことがここ数日続いている。 おつかいで外に出た時はタイミングよく、いい天気 外に咲いている花も、雪の中で見るより春色の日差しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノボロギク

こんなに寒い日にも咲いていた花。 よく見かけるけど、名前なんて知らなかった。 調べてみたら…ノボロギク。 ボロキレのようだからついた名前だという。 なんだかかわいそうと思いつつ、そう言われるとそんな風に見えてしまう つぼみに見えるけど、花びらがないので花はこれ以上開かないんだって。 地味だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more